公務員はキャッシング契約で有利なの?職種が影響することも!

銀行や大手消費者金融から借り入れをする場合、スコアリング審査する必要があることと、収入が安定していることが重要です。

スコアリング審査において、評価ポイントが高くなるのは、やはり公務員であり、収入が安定している点でも同様です。

住宅ローンや自動車ローンの審査同様、公務員という肩書は強いと言えます。

しかし、審査に有利ではあるものの、職種によっては不利になるケースもあります。

例えば、公務員の中でも自衛官や警察官は注意が必要と言えます。

銀行や消費者金融から借り入れをする場合、在籍確認を受ける必要があります。

ですが、自衛隊内に個人名で電話がされることは不審電話となるだけでなく、情報漏えい防止の点でも厳しくなります。

また、有事や災害派遣により長期に亘り、直接連絡が難しくなることもあります。

特に船上勤務となる海上自衛官にはハードルが高くなります。同様に警察官も勤務中に個人名での電話は不審さがあります。

公務員という安定した職業だとしても、審査落ちを防ぐため、在籍確認の対応を注意する必要があります。

無利息サービス&低金利の銀行カードローン

初めてカードローンを利用するなら、無利息サービスのある大手消費者金融がオススメです。しかし無利息サービスが利用できるのは1回だけなので、長期利用をお考えの方には金利が高いというデメリットが生じてしまいます。そこでカードローンと長く付き合たい方には、無利息サービスがあり低金利な愛媛銀行カードローン「ひめぎんクイックカードローン」がオススメです。愛媛銀行は地方銀行ですが全国から利用でき、カードローン契約にも愛媛銀行の口座の開設は不要です。

ひめぎんクイックカードローンの基本スペックは、利用限度額が10万円~800万円(10万円単位)、金利は年4.4~14.6%です。ちなみに残高10万円未満なら、月2000円の返済でOKですしコンビニATMが原則無料で使えます。申し込み条件は、年齢が満20歳以上65歳以下の方で、安定した収入があることです。

利用限度額300万円までなら、、スマホで契約が完結するスマホ契約が便利です。ちなみに30日の無利息サービスが付くのは、このスマホ契約のみだけです。また平日12時までに契約が完了すれば、申し込み当日に振込み融資が受けられます。なお通常契約で来店契約なら平日14時までに契約が完了すれば、当日中に振込み融資が受けらます。

たいていの方は300万円まででしょうから、ひめぎんクイックカードローンの利便性はメガバンクのカードローンよりも高いと言えます。

増額申込みに応じても良いのか確認してから決めよう

カードローンを利用していると、返済実績に応じて増額案内が届くことがあります。案内文に応じて増額申込みを行った結果、中には利用限度額が減額されてしまったり、カードローン自体が利用停止となり慌てる人も少なくありません。増額申込みを行なう際には、金融業者ごとに異なる社内事情があると知っておく必要があります。具体的には、増額案内が届いた時に無条件で増額申込みを行っても良いのは、銀行カードローンの場合に限られるとしっておくと良いでしょう。銀行からの増額インビテーションは、既に増額しても良いという判断が銀行側で行われた上で案内が届いています。

しかし、信販会社や消費者金融が行っているカードローンでは、増額案内と審査を行なう部署が無関係だという事情を知らなければ失敗するでしょう。増額案内という名目が付いていて、増額申込みをしたつもりであっても、実際に行われる審査は新規加入時に準じたものとなるので、基本的に再審査が行われると考えておく必要があります。再審査ですから、信用状況に応じた返済能力がこれまでの利用限度額とは関係無く再度設定されるので、信用状況次第では利用限度額が少なくなってしまうことが十分に有り得ます。信販会社や消費者金融へ増額申込みを行なう際には、あくまでも再審査申込みだと理解した上で行わなければなりません。

おまとめローンへの借り換えの注意点

複数の会社からキャッシングを行っている場合は、金利・手数料等条件の良い会社への借り換えをおススメします。

ポイントとしては金利や手数料を計算して「いくら得するのか?」を把握して借り換えを行いましょう。

銀行系のキャッシング会社は金利も安く、ローンを一本化する事に向いています。

ここで、注意して欲しいのは、「おまとめローンを使い、完済した既存のキャッシング会社の契約を解除する!」事です。

完済=契約解除ではありません。信用情報機関には、まだ契約している状態で登録されています。

もちろん「借りていない」から、「返済延滞」はありませんが。

他の金融機関が信用情報を紹介した場合、「借りれる状態」という事になります。

特に住宅ローン等を組む場合、キャッシング枠が残っていると、その契約の解除を要求される場合もあります。

ノーローンを利用する人が増えてきている2つの理由

中小の消費者金融は金利が高く設定されているのでデメリットになってしまう点が目立ちます。それにより大手の消費者金融を利用する人が多いですが、最近では中小の消費者金融のノーローンを利用する人が増えてきています。そこでなぜノーローンを利用する人が増えてきているのか理由を挙げていく事にしましょう。

・何度でも無利息サービスが適用される

大手の消費者金融は金利が高く設定されていますが、初めて利用する人は無利息サービスが適用されるので返済する時の負担が軽減されます。しかしノーローンは初めての人だけでなく既に利用した事がある人でも無利息サービスが適用されます。1週間という短い期間ですが、何度でも無利息サービスが適用されるのはメリットになるので利用する人が増えてきている理由と言えます。

・手数料が無料で24時間いつでも借入可能

ノーローンはホームページから融資の依頼をする事が出来るので24時間いつでも借入可能になります。しかも手数料が無料なのでお得にお金を借りる事が出来ます。即日融資にもしっかり対応してくれるので早くお金を借りたい時に利用するとすごく便利です。

ノーローンを利用する人が増えてきているのはこのような理由があるので便利だと感じた人は利用してみるといいでしょう。

おまとめローンの利用は苦しくなる前に早期に行なうと良い

複数の金融業者から借入れをしている人の中には、他社から借入れを行なった資金で返済を行なったことがある人も多いでしょう。自転車操業に陥っていると、雪だるま式に借金が膨れ上がってしまう理由として、利息の計算方法が挙げられます。金銭消費貸借契約では、利息は元金のみに対してかかってくるので、単利計算が行われています。しかし、他社で借入れしたお金で返済をしてしまうと、実質的に複利計算となってしまうので、借金が雪だるま式に膨れ上がりやすくなります。法律上は複利による金銭消費貸借契約は禁止されていても、自らが他社を利用して勝手に行ってしまうと、防ぎようがありません。

複利計算が危険な理由として、年利と返済年数を掛けた金額が72になる年数で元金が2倍となってしまうことにあります。単利よりも遥かに早い期間で借金総額が倍増しかねないことから、他社借入金で返済を行なうことだけは避けなければなりません。早い段階でおまとめローンへ借り換えを行なうことで、金利引下げ効果と返済日が1つにまとまるので、返済管理を行いやすくなるでしょう。おまとめローンは、借金総額が膨らみすぎて余裕が無くなってからでは審査に通りにくいので、完済を目指す段階で早期に利用すべきです。

増額申込みは再審査となることを知っておきたい

カードローンを契約する上で、利用限度額設定額を増やせたら良いと思う人は多いはずです。
銀行カードローンを利用していて、返済実績を着実に積み上げれば、銀行側から増額インビテーションが送られてくることが少なくありせん。
増額インビテーションに対しては、速やかに了承すれば利用限度額が引き上げられるでしょう。
しかし、自ら銀行に対して増額申込みを行なう場合には、改めて新規加入時に準じた審査を受けることになります。
この点は、消費者金融に対する増額申込みであっても同様で、現在の利用限度額とは関係なく新たに審査をし直す状態に他なりません。

銀行カードローンの増額申込みが通りにくいことは有名ですが、実は消費者金融では更に深刻な事態を引き起こすことがあります。
消費者金融の契約を行っていると、時々増額申込みを勧める案内が届きます。
しかし、銀行カードローンとは異なり増額インビテーションという意味合いではなく、再審査を受けることを勧める案内状という点が大きな違いです。
審査部署と連動して案内が出されているわけでは無く、あくまでも増額申込みを行なうことで、再度信用調査を行えることを意味します。
定期与信よりも厳しく正確な審査を受けた結果として、増額申込み前よりも利用限度額が減額されたり、カードローン自体が利用停止となるケースがある点に注意が必要です。

主婦でもできるキャッシングとは?専業主婦がお金を借りる方法

無収入の専業主婦はお金を借りることができない、と思っていませんか?

確かに消費者金融各社は無収入の専業主婦を、キャッシング対象者から除外しています。

収入が無ければお金を返せない、と判断しているからです。

しかし、無収入でもお金を貸してくれるありがたい金融機関があります。

それが銀行です。

消費者金融がだめで銀行がオッケーなんて、不思議に思うかもしれませんが、実際に各銀行のホームページを見てみると「専業主婦も借り入れオッケー」と書いてあります。

ネット銀行のトップランカー楽天銀行のカードローンを確認してみると「専業主婦でもお申込みいただけます」としっかり明記されているのです。

ただしご主人が働いている場合に限ります。

夫婦で無職の場合はさすがにキャッシングすることができないのでご注意ください。

楽天銀行だけではなく、その他の都市銀行や地方銀行のカードローンでも、専業主婦を受け入れていますので、申し込み方法や金利を調べた上で申し込んでみると良いでしょう。

申し込みに必要なのは「本人確認書類」です。

運転免許証か、健康保険証があれば大丈夫なので、忘れずに用意しておいてください。

本人確認書類に書かれている住所が現住所と異なる場合は、別途公共機関から届いた郵便物などが必要になるので、探しておいてください。

レイクを利用する数々のメリット

レイクはテレビCMでも有名なカードローンです。このレイクをプロミスやアコムなどと同列の消費者金融だと思っている人も多いかも知れませんが、実は銀行のカードローンで、新生銀行が提供するカードローンのブランド名を”レイク”と言います。

このレイクを利用するメリットですが、まず最初に消費者金融ではなく銀行のカードローンなので、総量規制の適用がありません。よって、審査によっては年収の1/3を超える借り入れを行うこともできます。

また、最長180日間もある無利息期間も大きな魅力です。この180日間の無利息サービスを利用するには限度額が200万円以下のことが条件ですが、多くの契約はその範囲なので、基本的に誰でも利用できると考えて構いません。このサービスを利用すると、5万円までの借り入れに対して無利息期間が終了するまで一切利息が掛かりません。

そして、レイクは元は同名の大手消費者金融だったことから、その時代からの施設が今でもそのまま利用できます。全国の700箇所以上に自動契約機やATMを設置している点は、現在の大手消費者金融にも引けをとりません。

それだけ多くの場所にあるので、よく自動契約機を見掛けることから消費者金融だと思ってしまう人も多いようですが、それはレイクの利便性の高さをそのまま表しています。

このように、レイクは銀行のカードローンの良い点と、消費者金融の良い点を併せ持ったカードローンだと言ってもいいでしょう。特に5万円までの借り入れを希望する場合には一番おすすめのカードローンなのは間違いありません。